• トップ
  • 活動報告
  • ジェンダー平等・多様性推進に向けて要請と学習会を行う

2024/06/13
ジェンダー平等・多様性推進に向けて要請と学習会を行う

  ジェンダー平等推進委員会は、6月11日、プラザ洞津において、三重労働局に対し「雇用における男女平等に関する要請」を行いました。
 要請では山門委員長より、三重労働局雇用環境・均等室 田中室長に要請書を手交し、「男女平等参画社会」の実現にむけて6項目の要請を掲げて、職場におけるカスタマー・ハラスメントの課題や両立支援についての意見交換を行いました。
 続いて「ハラスメントのない職場づくりのために」をテーマに、43名の参加を得てジェンダー平等・多様性推進学習会を開催しました。

 講師には三重県男女共同参画センター(フレンテみえ)の宇田さんを招き、ハラスメントが当事者や組織に及ぼす影響などについて講演をいただきました。
 その後、参加者から活発な職場における課題について質疑があり、講師よりアドバイスをいただき学習会を終了しました。
 

労働相談をする
ページトップへ戻る