トップページ > 取り組み > お知らせ > 3月6日は「36(サブロク)の日」になりました

3月6日は「36(サブロク)の日」になりました

連合では、3月6日は「36(サブロク)の日」として日本記念日協会に登録しました。
長時間労働をなくすカギは「36協定」とも言われています。
この「36協定」とは、法律で定められている労働時間は原則1日8時間、1週40時間です。それを超えて残業させたり休日出勤させる場合は、36協定を結ばなければならないのです。
長時間労働をなくすために、「36協定」のことを知ってもらい、守ってもらいたいと思います。
わからないことや困ったことは、連合にご相談ください。  0120-154-052

Copyright© 日本労働組合総連合会三重県連合会