トップページ > 地協活動 > 桑員地域協議会 > 最低賃金周知に向けた街宣行動を実施

2023/10/05
最低賃金周知に向けた街宣行動を実施

番条会長 街頭演説

伊藤議長 街頭演説

桑員地協では、10月3日(火)7時15分より、桑名駅西口ロータリー周辺において、10月1日から全国で最低賃金が改定されたことを踏まえ、最低賃金周知に向けた街宣行動を実施しました。
街宣車前では連合三重 番条会長をはじめ、桑員地区選出の県議会議員(三谷県議)(小島県議)(日沖県議)がマイクを握り、三重県では10月から973円(昨年比40円UP)に改定されたこと、ならびに最低賃金は原則すべての労働者に適用されることなどを中心に訴えました。
また、駅頭街宣活動終了後は、桑名市内~いなべ市内へ向けて街宣カーを走らせ、最低賃金改定について幅広く周知してきました。

チラシ入りテッシュ配布

チラシ入りテッシュ配布

協力いただいた皆さん

音源流し風景

Copyright© 日本労働組合総連合会三重県連合会