トップページ > 活動報告 > 「特定最低賃金について」学習会と意見交換会を開催

2021/09/17
「特定最低賃金について」学習会と意見交換会を開催

   連合三重は、9月17日、三重県医師会館において、三重県最低賃金審議会の本審委員と特定(産業別)最賃の専門委員15名の参加を得て、最低賃金学習会を開催しました。
 学習会では、中央最低賃金審議会委員で日本基幹産業労働組合連合会事務局次長の伊藤彰英さんを招き「特定最低賃金」を演題に最低賃金の歴史をはじめ特定最低賃金と企業内最賃協定の関係や、基幹労連の取り組みなど、具体的な事例や課題などについて講演を受けました。
 学習会を通じて参加者は最低賃金について理解を深めるとともに、連携した最低賃金の取り組みを推進していくその重要性を再認識しました。

Copyright© 日本労働組合総連合会三重県連合会