トップページ > 活動報告

活動報告

2018/08/20

 8月8日~9日、連合平和行動in長崎に連合三重から平井団長(副会長)以下8名が参加しました。 8日は、長崎県立総合体育館で開催された「被爆73年 連合2018平和ナガサキ集会」に参加しました。 オープニングではハンドベル演奏があり、連合長崎の宮﨑会長の挨拶の後、全員で黙とうを行いました。主催者代表で連合本部の相原事務...

2018/08/10

 8月9日、みえ災害ボランティア支援センターにおいて、連合三重と(一社)三重県労福協による「連合・労福協チャリティコンペ基金」より、西日本豪雨災害のための活動支援金として30万円を寄贈しました。 連合三重は、みえ災害ボランティア支援センターが実施している「『みえ発! ボラパック 広島行きボランティア』活動へ参加すること...

2018/08/07

 8月5日~6日、連合平和行動in広島に連合三重から番条団長(副会長)以下8名が参加しました。 5日は、「広島平和記念資料館」を視察して、展示物や被害者証言ビデオなどで広島に投下された原子爆弾の被害状況等について学習しました。 その後、連合主催のピースウォークに参加。大変な猛暑の中ではありましたが、連合広島の青年委員会...

2018/08/07

8月4日(土)、津市ソプラノにおいて「働く女性と三重県知事が三重を考える」をテーマに三重県知事と13名の女性リーダーとの意見交換を開催いたしました。連合三重は、職場・家庭・地域における男女平等参画の重要性や、男女平等推進への機運を高める様々な取り組みを行っています。今回は初の試みとして三重県知事をお招きし、女性が働き続...

2018/08/03

 7月上旬に発生した「西日本豪雨災害」の対応として、連合本部は7月9日に「西日本豪雨災害情報センター」が設置されました。 連合三重は、第10回執行委員会(7月24日)において、災害救援カンパ活動のほかに、みえ災害ボランティア支援センターと連携し、『みえ発! ボラパック 広島行きボランティア』活動へ参加することを確認し、

2018/08/02

連合三重金属部門連絡会では、7月28日鈴鹿市労働福祉会館に於いて、「親子ものづくり教室」を開催しました。この教室は、次世代を担う子どもたちが、ものをつくる楽しさを肌で感じることで、ものづくり産業の将来的発展につながることを目的として開催し、今回で10回目となります。参加者は、組合員家族のほかにも鈴鹿市内の特別支援学級に...

2018/08/02

 8月1日の夕刻、津駅東口と西口において、「連合・西日本豪雨災害救援カンパ」活動を行いました。 連合は、被災地の広島県、岡山県、愛媛県に対する義援金やボランティアの活動費などとして、カンパ活動に取り組んでいます。 当日は、連合本部の逢見会長代行をはじめ連合本部から4名が参加。連合三重副会長の方々にも参加いただき、駅前の...

2018/08/02

 8月1日、三重県勤労者福祉会館にて、連合本部と連合三重三役との意見交換「総対話活動」を行いました。 連合本部は逢見会長代行をはじめ、矢木副事務局長ほか3名が参加、連合三重は吉川会長ほか9名の三役が参加しました。 対話のテーマは、①連合「人口減少・超少子高齢社会ビジョン」(最終報告)および「連合ビジョン」(仮称)につい...

Copyright© 日本労働組合総連合会三重県連合会