トップページ > 活動報告

活動報告

2018/02/21

2月20日、三重県庁において、三重県知事との定期政策懇談会を開催しました。内容は「1.みえの労使協働による仕事と結婚・子育て等の両立促進に関する調査」の活用について」「2.労使紛争の早期解決と健全な集団的労使自治の必要性について」「3.「倫理的な消費者行動」の促進に向けた要請」の3項目について要請と意見交換を行いました...

2018/02/21

 2月20日、三重県庁において、「2018春季生活闘争に関する要請書」を提出しました。 吉川会長は、「三重県の企業の99.8%が中小企業である。産業と地域の成長のためにも中小・地場で働く人の労働条件の賃上げに向け、連合三重は世論形成に努めていきたい。」と挨拶しました。 要請内容は、「1.県内の中小地場に対する賃金改善に...

2018/02/09

 2月9日、津駅東口において、「2018春季生活闘争開始宣言街宣行動」を行いました。 連合三重の吉川会長は、「2018春季生活闘争では、『底上げ・底支え』『格差是正』の取り組みを継続させ、『賃金は上がるもの』という常識を日本社会に取り戻さなければならない。また、中小地場企業で働く労働者の処遇改善に向けて、サプライチェー...

2018/02/08

 2月7日、津第二地方合同庁舎において三重労働局に対し、「2018春季生活闘争に関する要請書」を提出しました。 要請内容は、「1.県内の中小企業に対する賃金改善に向けた支援について」「2.すべての労働者の立場にたった働き方の実現に向けて」「3.健全な集団的労使自治の理解の推進について」「4.倫理的な消費者行動の促進につ...

2018/02/07

2月6日、プラザ洞津に於いて労使セミナーを開催しました。三重労使雇用支援機構では、みえの労使協働による仕事と結婚・子育て等の両立促進に関する調査を従業員3万人余と事業所3,000社を対象に2つの調査を行い、結果に基づいて労使でセミナーを開催しました。また三重県においても「希望がかなうみえ 子どもスマイルプラン」にもとづ...

2018/02/07

 2月6日、プラザ洞津において第59回三重労使会議を開催し、「2018春季生活闘争に関する要請書」を提出しました。出席者は、連合三重から四役13名と三重県経営者協会の小倉会長以下12名が出席しました。内容は、「1.賃金の維持・改善について」「2.すべての労働者の立場にたった働き方の実現に向けて」「3.取引の適正化と地域...

Copyright© 日本労働組合総連合会三重県連合会